トピックス/Topics

2017/11/20
ホームページリニューアル制作中

弊社ホームページが新しくなります。
現在、リニューアル制作中です。
ご期待ください。

ページの先頭へ

錠剤自動供給ユニット
2017/07
WTH-30に新規オプションが登場!!

WTH-30に新規オプションとして「錠剤自動供給ユニット」を取り付けることが可能となりました。

ランダムにセットした錠剤を搬送用アームに自動供給、フルオートで測定可能です。測定完了後の錠剤回収も自動で行います。後からでも、既存の機械に取り付け可能です。

動画はこちら。
ページの先頭へ

2016/11/01
「粉体技術」誌の特集ページ「現場ルポ」に掲載されました。

日本粉体技術協会が発行している業界誌「粉体技術」誌の「現場ルポ」という特集ページに弊社と夢実耕望が取り上げられました。

取材は5月13日に分対技術編集者の加納氏と横山氏によって行われ、弊社誕生の話から、夢実耕望発足、また未来への取り組みまで8Pにわたるボリュームで掲載されています。

特集ページ詳細はこちら。(pdfです)
ページの先頭へ

流通センター竣工式
2016/02/12
本社・流通センター竣工式が執り行われました。

2016年2月12日、(株)夢実耕望 本社・流通センターの竣工式が盛大に執り行われました。

竣工式当日は、多くのお客様及びパートナーの皆様からお祝いやご祝辞を頂戴し、式典は盛大に執り行われました

竣工式当日の詳細はこちら。
ページの先頭へ

インターフェックスジャパン2015
2015/07/01〜03
「インターフェックスジャパン2015」成功裡に無事終了致しました。

「インターフェックスジャパン2015」は、連日大勢のお客様にお越しいただきました!

足元の悪い中ご来場いただきましたお客様に深謝申し上げます。

今回の岡田精工出展機器、内容に関するお問い合わせは

TEL:03-3308-1217 担当:姉帯、湯川まで

インターフェックスの写真はこちら。
ページの先頭へ

粒子硬度測定装置 グラノ
2015/03
粒子硬度測定装置「グラノ」が生まれ変わりました!

ロードセルの切り替えが簡単になりました。

1Gf.前後の微小荷重を正確に測定可能になりました。

破断状況をCCDカメラで観察できます。

詳細はこちら。
ページの先頭へ

ニュースピードチェッカー WTH30SA
2015/03
錠剤重量・厚み・硬度を1台で測定できる「ニュースピードチェッカー WTH30SA」が誕生しました!

「ニュースピードチェッカー WTH30SA」がついに誕生しました!

錠剤重量・厚み・硬度を1台で測定できます。

398万円というロープライスで、カンタン測定。

詳細はこちら。
ページの先頭へ

2015/03
第28回 インターフェックスジャパンに出展いたします。

7月1〜3日 東京ビッグサイトにて開催される「インターフェックスジャパン」に出展いたします!

今年は圧縮成形性 測定評価装置 タブフレックスが、ニュータイプになって登場します。また、錠剤の重量、硬度、厚みを一度に測定可能なニュースピードチェッカーWTH-30や、新型の粒子硬度測定装置、ニューグラノを中心に展示いたします。

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

インターフェックスジャパン
ページの先頭へ

第31回 製剤と粒子設計シンポジウム
2014/10/23〜24
「第31回 製剤と粒子設計シンポジウム」に参加いたしました。

博多・日航ホテルにて開催されました「第31回 粒子設計シンポジウム」に参加いたしました。

好評のNEWタブフレックスに加えて、新規開発機の錠剤重量、厚み、硬度計を出展、大勢のお客様に実機を体感頂きました。

写真はこちら。
ページの先頭へ

第39回製剤・創剤セミナー
2014/07/10〜11
「第39回製剤・創剤セミナー(静岡県掛川市 ヤマハリゾートつま恋)」に参加いたしました。

今年度より、セミナー名称が「製剤・創剤セミナー」に改訂されました。

本年度のセミナーのメインテーマは「医薬の概念の変貌と創剤」です。このテーマの下、例年通り魅力溢れる特別講演2題、招待講演4題が行われました。恒例のケースタディ講演も、このテーマを踏まえたものも含まれ、医薬品および製剤開発の現状と動向を理解するのに大きな力となりました。

弊社は、新製品である錠剤重量・厚み・硬度測定装置『WTH-30』の発表や、ニュータブフレックスのパネル展示、口腔内崩壊錠測定装置『トリコープテスタ』の実機展示を行いました。

また、「交流会」は今年も多数の参加者で大盛況でした。

写真はこちら。
ページの先頭へ

2014/07/06
「第52回東日本実業団相撲選手権」で、夢実耕望が大活躍しました!

「第52回東日本実業団相撲選手権」で、夢実耕望の古館選手が無差別級で三位入賞しました。団体2部では決勝で天方産業(静岡)を下し、みごと優勝!

入れ替え戦では警視庁(東京)に勝ち、初の1部昇格を果たしました。

新聞記事はこちら→
ページの先頭へ

インターフェックスジャパン2014
2014/07/02〜04
「インターフェックスジャパン2014」成功裡に無事終了致しました。

「インターフェックスジャパン2014」大勢のお客様にお越しいただきました!

ご来場、誠にありがとうございます。

インターフェックスジャパンの詳細はこちら。
ページの先頭へ

ニュー・タブフレックス
2014/07/02〜04
第27回 インターフェックスジャパンに出展いたします。

今年は、最新機種のニュー・タブフレックス(圧縮成形性評価装置)と重量・硬度・厚み測定が可能な全自動型錠剤硬度計の出展を予定しております。

協力会社である林薬品機械(株)ともコラボレーション出展いたします。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

インターフェックスジャパン
ページの先頭へ

未来望 みらぼ
2014/5/1〜2
「未来望 みらぼ」オープン記念内覧会をしました。

未来へ発信するラボ その名は「未来望」みらぼ MILABO グランドオープン!

東京本社に完成した、未来型ラボ「未来望 みらぼ MILABO」の内覧会を5月1日、2日の両日で行いました。
当日は、晴天にも恵まれ、数多くの関係者の皆様が遠方よりお祝いに駆けつけて下さいました。
また、沢山のお花も頂戴しました。誠にありがとうございました。

今後は、岩手テクニカルセンター、仙台支店はもとより、原点となる東京本社「未来望」からも新たなる発信を行って参ります。

新しい時代に向けて。
未来へのさまざまな「アイデア」を。
ミラボ。発進します!

ページの先頭へ

未来望 みらぼ
2014/3/16
東京本社1Fに、未来型ラボ、「未来望 みらぼ」を施工中! オープンは5/1予定!

未来へ発信するラボ その名は「未来望」みらぼ MILABO グランドオープン!

弊社は、製薬・食品業界における打錠圧力や錠剤硬度などのデータ収録、測定のニーズにお応えするために、このたび東京本社1階フロアを大幅に改造いたします。

タブフレックス(圧縮成形性評価装置)、タブオール(打錠プロセス解析装置)、トリコープテスタ(口腔内速崩壊試験機)やNEWグラノ(粒子硬度測定装置)、錠剤硬度計など皆様からご好評を頂いております弊社製品並び関連会社の機器を自由お使い頂き、見学もできるショールーム・ラボとしてオープン致します。

データ収録には長い時間を要すこともあるため、ラウンジスペースもゆったりと取りました。コーヒーなどのドリンクは勿論、ちょっと贅沢にワインなど傾け、肩の力を抜いてじっくり……といったコンセプトで設計デザインしました。ピアノの生演奏も運が良ければ聴くことができます。

グランドオープンは5/1を予定しております。皆様、是非ぜひ……岡田の 未来望(MILABO) へお越しください!

ページの先頭へ

トリコープテスタ
2014/1/30
「第8回PLCM(耕薬)研究会」にてトリコープテスタを紹介しました。

1月30日に名城大学薬学部にて、「第8回PLCM(耕薬)研究会」が行われました。
弊社は口腔内(速)崩壊錠測定装置「トリコープテスタ」を出展させて頂きました。
パネル発表では、トリコープテスタの顆粒測定治具、異径錠測定用ニードル、操作性の良さ等を中心に紹介させて頂きました。

今後は顆粒崩壊性についてデータ蓄積をしていくと共に、口腔内フィルム、口腔内崩壊カプセル等の対応についても進めていく予定です。

パネル発表後もブースに沢山のお客様にお越し頂き、トリコープテスタに関するご質問・ご意見を多数頂きました。
頂いたご質問・ご意見は今後のトリコープテスタの改善・バージョンアップ等の参考にさせて頂きます。

ページの先頭へ

新年のご挨拶
2014/1/6
新年のご挨拶。

2014年は甲午(キノエウマ)、五行で『午』は火を意味します。陽の極致にして、時刻で言えば太陽が最も高く昇る正午を指します。

創業52年目である今年、岡田精工も大きく変革し、更なる高みを目指します。モノづくりの原点に立ち返り、お客様に「感謝し感謝される企業」を目指し、一層のサービスを提供して参ります。

粒子顆粒硬度計・グラノのメカを応用した「錠剤膨潤圧測定ユニット」、口腔内速崩壊錠試験機や、サニタリー棚式乾燥機、また好評頂いておりますタブフレックスの二・三層錠バージョンや、打錠圧縮成形性評価装置のコンパクトな新機種も投入致します。

新しい価値を求めて! 進化し続ける岡田精工に乞うご期待ください。

本年もどうぞ引き続きご指導ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。

ページの先頭へ

第38回製剤セミナー
2013/7/18〜19
「第38回製剤セミナー(掛川 つま恋)」に参加いたしました。

本年度は「新薬開発のドライビングフォースとなる創剤−公益社団法人日本薬剤学会の役割−」がメインテーマとなり、新しい医薬品を創生する過程において、患者・医療従事者から医薬品メーカー・大学の研究者までが創剤・包装戦略のあり方について多面的視野を見据えた討議が行われました。

弊社出展コーナーでは、『圧縮成形性測定評価装置TabFlex』のパネル、『ロードセル式卓上硬度計 DC-50』の実機、『口腔内(速)崩壊錠測定装置トリコープテスタ』の実機を出展しました。

また、会場プレゼンテーションでは『圧縮成形性測定評価装置TabFlex』を二層錠、三層錠打錠仕様のご説明を含めて講演いたしました。

また、恒例の「反省会」は今年も多数の参加者で大盛況でした。

ページの先頭へ

インターフェックスジャパン2013
2013/7/10〜12
第26回インターフェックスジャパンは成功裡に終了致しました。

第26回インターフェックスジャパンが無事終了しました。記録的猛暑の中、3万名を超える来場者がありました。合同出展の林薬品機械(株)ブースと弊社ブースには大勢のお客様にお越しいただき、盛況のうちに閉会いたしました。

暑い中、足を運んでいただいたお客様には深謝申し上げます。

今回の岡田精工出展機器、内容に関するお問い合わせは
TEL:03-3308-1217 担当:姉帯、湯川まで

ページの先頭へ

2013/07/10〜12
第26回 インターフェックスジャパンに出展いたします。

今年のインターフェックスジャパンでは、協力会社である林薬品機械(株)とコラボレーション出展いたします。

『カプセルライン』と『錠剤ライン』の2つのライン展示と、硬度計など試験機ゾーンの展示になります。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

インターフェックスジャパン
ページの先頭へ

GRANO 膨潤圧測定オプション
2013/4/03
GRANO 膨潤圧測定オプションの詳細について。

GRANOでは専用膨潤圧測定セルを使用し、粉体層や錠剤の膨潤圧を測定する事が出来ます。

膨潤圧測定ユニットは現状GARNOの標準仕様機をお持ちのお客様でも装着可能となっております。

ページの先頭へ

タブフレックス 二層錠打錠仕様
2013/4/02
タブフレックス 二層錠打錠仕様の詳細について

最近では、互いに異なる有効成分や崩壊度を持つ2種類の薬品を、互いに接触させないように分離配合させた「二層錠」が積極的に研究されています。

そのような二層錠の製剤研究を少量のサンプルで行うことができる、二層錠仕様のTab Flexも取り扱っております。

ページの先頭へ

ローラーコンパクター
2013/1/31
ローラーコンパクター販売開始のお知らせ

粉体をバインダーなしで造粒できる乾式造粒機、ローラーコンパクターの販売を開始致します。

粉体をフレーク状に固め、整粒までする事ができ、嵩密度の高い造粒物が連続して安定的に製造出来ます。またメンテナンス、洗浄がし易いバルコニータイプ、タッチパネル操作となっております。

製造元:Chamunda Pharma Machinery Pvt. Ltd.

ページの先頭へ

PLCM(耕薬)研究会
2013/1/30
PLCM(耕薬)研究会に参加しました!

一般講演では岐阜薬科大学 勝野英里さんによる、顆粒強度測定装置「GRANO」による膨潤圧のデータとOD錠の崩壊特性についての発表がありました。膨潤圧と崩壊時間には密接な相関関係があるということがわかり、測定結果の有用性が証明されました。

パネル口頭発表では、トリコープテスタのハンドリングの良さと、新たに開発した顆粒測定治具の紹介を行いました。

2013年1月より、本装置の普及に一段と勢いをつける為、トリコープテスタの価格改訂(290万→248万)を致しました。これまで販売数を伸ばす事が出来ました事の感謝と共に、書面ではありますが、併せてお客様にご報告させて頂きました。

懇親会、二次会も多くの方がご参加され、活発な交流が行われました。

ページの先頭へ

50周年記念式典
2012/11/02
「創立50周年記念式典記念祝賀会」が盛大に執り行われました。

2012年11月2日、創立50周年を記念して、テクニカルセンターにて記念式典を執り行いました。

その後、場所を八幡平ロイヤルホテルに移して『記念祝賀パーティー』を盛大に催しました。当日は総勢200名の方々にお越しいただきました。

ページの先頭へ

2012/9/吉日
『創業50周年記念祝賀会』開催のご案内。
ページの先頭へ

仙台流通センター
2012/7/19〜20
「第37回製剤セミナー(掛川 つま恋)」に参加いたしました。

本年度は「高齢社会を支える創剤・包装技術」 がメインテーマとなり、患者・医療従事者から医薬品メーカー・大学の研究者までの多面的視野を見据えた創剤・包装戦略のあり方について討議されました。

弊社出展コーナーでは、『ロードセル式卓上硬度計 DC-50』及び『粒子硬度測定装置GRANO』の実機を出展しました。
また、会場プレゼンテーションでは『粒子硬度測定装置GRANO』のオプション機能として、膨潤圧測定機能を中心に講演いたしました。

また、恒例の「反省会」は今年も多数の参加者で大盛況でした。

ページの先頭へ

2012/07/19〜20
第37回『製剤セミナー』に参加いたします。

静岡・掛川市のつま恋にて開催されます第37回「製剤セミナー」に参加します。

恒例の「製剤技術Q&A展示コーナー」へは更なる進化を遂げた圧縮成形シュミレータ(タブフレックス)のパネル展示並びに粒子硬度計の実機展示を計画しております。

詳しくはこちら。

第37回 製剤セミナー
ページの先頭へ

2012/6/27〜6/29
インターフェックスジャパン2012」成功裡に無事終了致しました。

林薬品機械(株)様に協力出展いたしました「インターフェックスジャパン2012」は3日間、連日大勢のお客様にお越しいただきました! ご来場いただきましたお客様に深謝申し上げます。

今回の岡田精工出展機器、内容に関するお問い合わせは
TEL:03-3308-1217 担当:姉帯、湯川まで

ページの先頭へ

2012/06/27〜29
今年もインターフェックス林薬品ブースにサポート参加いたします。

東京ビックサイトにて開催されます第25回インターフェックスに於きまして例年どおり林薬品機械(株)殿ブースにてサポート参加を申し上げます。

今年も弊社が圧倒的な販売実績を誇ります錠剤目視検査機や、錠剤厚さ選別機、バケットリフタなどを出品致します。奮ってブースまでお越しください。当日は岡田、大原他がお待ち申し上げます(ご連絡は080-5048-0064まで)。

ブースNo.東2ホール 13-001

インターフェックスジャパン
ページの先頭へ

2012/06/08
地域新成長産業創出促進事業費補助金に採択されました。

経済産業省の「24年地域新成長産業創出促進事業費補助金(先端農業産業化システム実証事業)」に採択されました。夢実耕望と果実堂ほかのジョイントで7月から実証事業を展開してまいります。

弊社技術提携パートナーである(株)果実堂様(熊本県)が持つデータベース管理に基づく高回転、高収率ベビーリーフ栽培技術と低価格有機EL照明技術を融合させて、慢性腎疾患患者向けの低カリウムベビーリーフ栽培技術を確立、東北最大規模のサプリメント事業を営む弊社(夢実耕望)と高付加価値植物プラント、サプリメント事業を更に展開して参ります。

詳しくはこちら。

経済産業省
ページの先頭へ

仙台流通センター
2012/05/14
仙台流通センターにて夢実るファームが『初出荷!』

4月23日にオープン致しました仙台流通センターにて地元黒川郡大衡村圃場で収穫致しましたベビーリーフを初出荷致しました。いよいよ仙台・夢実るファームの出陣です!

また、当日は“夢実る軍団”の新しい仲間、6名の入社式も行いました。更に6月1日のサプリメント充填・包装作業時にも5名のスタッフが加わります。

同流通センター開所に伴い、2009年9月にスタートしました仙台支店(黒川郡大郷町東成田のサンケーヘルス内)は閉鎖、同じくこの宮城県黒川郡大郷町大松沢字馬場崎1−1の仙台流通センターへ夢実耕望、岡田精工、夢実るファームの全ての機能を移管・集約致しました。

ここを拠点に、地域と共に更なる業務拡充をグループ全体で図って参りますので今後とも宜しくお願い致します。

ページの先頭へ

仙台流通センター
2012/04/23
仙台流通センターにて開所式が執り行われました。

夢実耕望、岡田精工の新たな物流拠点として「仙台流通センター」が開所致しました。

お世話になった関係各位様、大郷町からお客様をお呼びして、4月23日に開所式を執り行いました。ご出席いただいた皆様、誠にありがとうございました。

ページの先頭へ

夢実る保育園
2012/04/03
夢実る保育園の卒園式と入園式を執り行いました。

保育園創立から入園されていた山本ななみちゃん他計5名の園児が新しい旅立ちです。ピアニーもみんな上手に吹けるようになりました。

ページの先頭へ

入社式
2012/04/02
平成24年度 入社式が執り行われました。

地元・岩手大学工学部から2名、ほか4名の入社式を岡田精工・研修室にて行いました。希望に満ち溢れて、早速工場各部署での研修に入っております。

ページの先頭へ

第6回PLCM(耕薬)研究会
2012/03/29〜03/31
札幌にて第132年回 日本薬学会が開催されました。

「日本薬学会 第132年会(札幌)」名城大学薬 研究員として、ポスターセッションで発表いたしました。

ページの先頭へ

大郷町・赤間町長、夢実耕望・小林社長
2012/03/22
夢実耕望、岡田精工の新しい物流拠点を宮城県黒川郡大郷町に。

大松沢地区に包装・保管スペースを確保しました。企業立地の調印式を大郷町と執り行いました。

ページの先頭へ

第6回PLCM(耕薬)研究会
2012/01/30
「第6回PLCM(耕薬)研究会」にてトリコープテスタを紹介しました。

1月30日に名城大学薬学部にて、「第6回PLCM(耕薬)研究会」が行われました。

弊社は口腔内(速)崩壊錠測定装置「トリコープテスタ」を紹介しました。

ページの先頭へ

60周年記念祝賀会
2011/10/14
林薬品機械(株)の60周年記念祝賀会が行われました。

弊社創立以来、目視検査機の受注等で長いお付き合いをさせていただいております林薬品機械(株)が今年で創立60周年を迎え、10月14日八芳園にて記念祝賀会が執り行われました。

当日は清々しい秋晴れに恵まれ、大変盛大な式典でした。

僭越乍ら、弊社からは岡田社長が御祝辞を述べさせていただきました。

ページの先頭へ

チャリティーコンサート
2011/07/31
がんばれ岩手 震災復興祈念チャリティーコンサート シュテルネンクライス・フィルハーモニカ 二戸公演が開催されました。

7月30日、二戸市民文化会館 大ホールにて岡田精工、並びに夢実耕望の共催により、岩手県の復興支援の一環としてコンサートを開催しました。

楽団は東京音大、桐朋音大、芸大ら将来の世界音楽会を支えるスターの集団、シュテルネンクライス・フィルハーモニカ。

日頃、フルオーケストラを聴く機会の少ない県北の市民に表現を超越した深い感動を与えて頂きました。

また、特に津波被害の大きかった沿岸・久慈市へも送迎バスをチャータし、避難所で厳しい生活を余儀なく強いられておられる方々にも束の間の寛ぎと、感動をおくらせて頂きました。

ページの先頭へ

チャリティーコンサート
2011/07/30
「がんばれ岩手!震災復興祈念 チャリティーコンサート」を主催・共催いたします。

7/30に二戸市文化会館 大ホールで、シュテルネンクライス・フィルハーモニカーによる「がんばれ岩手!震災復興祈念 チャリティーコンサート」が開催されます。

主催・共催は弊社と(株)夢実耕望が行います。当日の入場料の1部は震災被災地復興のために、寄付させていただきます。

ページの先頭へ

第36回製剤セミナー
2011/07/23
「第36回製剤セミナー(掛川 つま恋)」に参加いたしました。

本年は、「ユーザビリティと創剤」がメインテーマとなり、患者視点、生活者視点および医療従事者視点に立った、創剤のあり方について討議いたしました。

弊社出展コーナーでは、『ロードセル式卓上硬度計 DC-50』の実機を出展し、また、会場プレゼンテーションでは『圧縮成形性 測定評価装置 タブフレックス』の魅力を中心に講演いたしました。

また、恒例の「反省会」は今年も多数の参加者で大盛況でした。

写真はこちら。

ページの先頭へ

2011/07/20〜22
「第36回 製剤セミナー(静岡県掛川市)」に参加いたします。

今回は弊社『タブフレックス』や『ロードセル式卓上硬度計 DC-50』について、2日目の『Q&Aコーナー』にて発表いたします。

詳しくはこちら。

第36回 製剤セミナー
ページの先頭へ

林薬品機械(株)ブース
2011/07/01
「24回インターフェックスジャパン」成功裡に無事終了致しました。

記録的な猛暑の中、弊社協力会社の林薬品機械(株)ブースには多くのお客様にお越しいただき、大盛況のうちに閉幕いたしました。

弊社出品の錠剤硬度計にも多くの問い合わせを頂きました。ここに御礼申し上げます。

ページの先頭へ

2011/06/29〜07/01
インターフェックスジャパン2011 協力会社の林薬品機械ブースに参加いたします。

第24回インターフェックスジャパンでは、協力会社である林薬品機械ブースに参加し、弊社でも数多く納入している『目視検査機』等の宣伝のお手伝いをさせていただきます。

皆様、是非お越し下さい。【ブースNo.11-002(東2ホール)】

インターフェックスジャパン
ページの先頭へ

2011/03/30
東日本大震災続報。

皆様

既にホームページ上にてご案内申し上げておりますように、幸いにも弊社テクニカルセンター並びに夢実耕望、仙台支店におきましては大きな被害もなく、平常通りの業務をさせて頂いております。皆様には多くのお見舞いを頂戴し誠に有難うございました。

しかしながら、関東・東北地区のお客様、関係者様には目を覆うような大被災をされ、一部エリアでは上下水道、ガス、電気などのライフラインが復旧していないところも多々あります。心よりお見舞い申し上げます。

弊社では不通であった東北地区への大動脈である「東北自動車道」が3月24日に応急工事が完了、開通したのに合わせ、救援物資を協力会社の浅見運輸倉庫潟`ャーター便に積載し、28日まで関係会社は無論、自らも被害を受けていながら懸命な復興作業に日夜活動されています自衛隊にも飲料物資を寄付させて頂きました。

弊社グループとしましても、節電・買い控え・省エネ操業などできる限りの努力を引き続き継続して参る所存です。皆様に於かれましても、地域の復興に向け、ご協力を心よりお願い申し上げます。

岡田精工株式会社 代表取締役 岡田 清
株式会社 夢実耕望 代表取締役 小林金夫

ページの先頭へ

2011/03/15
東日本大震災の影響について。

お客様各位

拝啓 貴社ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

このたび発生しました東日本大震災により被災された方々には、心よりお見舞い申し上げますとともに、一刻も早い復興を祈願申し上げます。

さて、弊社の現状をご報告差し上げます。二戸浄法寺町の岡田精工テクニカルセンターおよび(株)夢実耕望は、今回の地震による被害は幸いにも殆どなく、現在通常通りに稼働・営業しております。

なお、物流に関しましては、まだまだ震災関連の道路事情等によりご迷惑をおかけする事態が生じる可能性がございます。運送業者と密に連絡を取りながら、最善を尽す所存でございますので、何卒ご理解ご協力のほどお願い申し上げます。

敬具
岡田精工株式会社 代表取締役 岡田 清
株式会社 夢実耕望 代表取締役 小林金夫

ページの先頭へ

PLCM(耕薬)研究会
2011/01/28
PLCM研究会 第5回シンポジウム「口腔内速崩壊錠等の現状と展望」に、講演させていただきました。

日に日に新製品が上市されるOD錠評価に欠かすことのできないトリコープテスタを出展いたしました。

ページの先頭へ

食品開発展2010
2010/10/13〜15
「食品開発展2010」連日大勢のお客様にお越しいただきました!

ご来場、誠にありがとうございました。

ページの先頭へ

2010/10/13〜15
食品開発展2010に出展します。【弊社ブース 東6ホール 3-429】

今回も(株)夢実耕望との合同出展です。夢実耕望は、医薬品製造レベルのクリーンルーム設備をイメージしたブースにて、世界最高速のカプセル充填工程を中心にご提案を致します。
岡田精工はトリコープテスタのほか、卓上検査機のラインアップを展示します。

是非、皆様のご来場をスタッフ一同お待ち申し上げます。

食品開発展のサイト http://www.hijapan.info/

食品開発展2010のサイト
ページの先頭へ

2010/07/30
達増拓也岩手県知事が「夢実る工業団地」を初来訪されました。

岡田精工テクニカルセンター竣工後、4年目にして、グループで130名の雇用を創出した弊社に達増知事が初めてお見えになりました。

岡田精工、夢実耕望で共同運営している「夢実る保育園」にもお忙しい中、足をお運びいただきました。

「30年、40年後には、僕が、私が県知事になります!」と園児たちは達増知事と固い握手の約束です。

ページの先頭へ

第35回 製剤セミナー
2010/7/21〜23
「第35回 製剤セミナー」(浜松市)に参加致しました。

本年は、シリンジポンプ採用によって人口唾液滴下量に更なる安定性を付加した口腔内速崩壊錠試験機を出展、講演致しました。

また、恒例の「反省会」も60名を超える参加者の暑い熱気で例年以上の大盛況でした。

ページの先頭へ

第48回東日本実業団相撲選手権大会
2010/7/4
第48回東日本実業団相撲選手権大会で夢実耕望が団体2部で優勝しました!

7月4日、埼玉県立武道館で開催された、第48回東日本実業団相撲選手権大会で我らが夢実耕望が団体2部で見事優勝しました!

因に準優勝は(株)豊田自動織機、3位は警視庁でした。応援して下さいました皆様、温かい声援ありがとうございました!

ページの先頭へ

インターフェックスジャパン
2010/06/30〜07/02
第23回インターフェックスジャパン、林薬品機械(株)ブースに『錠剤硬度計』を出品いたしました。

会期中は、天候にも恵まれ、大盛況のうちに閉幕いたしました。新製品のバケットリフタ、トラフ式目視検査機が大好評で、4台会期中に受注をいただきました。

ページの先頭へ

2010/06/30〜07/02
第23回 インターフェックスジャパン 林薬品機械ブースに協力参加します。

今年のインターフェックスジャパンでは、協力会社である林薬品機械(株)のブースに参加させていただき、弊社の錠剤硬度計を出品いたします。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

インターフェックスジャパン
ページの先頭へ

2010/05/21〜23
『夢実耕望 創立10周年記念式典』、『稲庭高原祭り』の記事が岩手日報に掲載されました。
ページの先頭へ

夢実耕望 創立10周年記念式典
2010年5月21日
(株)夢実耕望 創立10周年記念式典が執り行われました。

(株)夢実耕望が創立より10年の節目を無事に迎えることができました。この善き日を記念して、お世話になった関係会社、二戸市や浄法寺町の皆様総勢200名超の方々をお呼びして5月21日に記念の式典を執り行いました。

当日は、前日までの雨が嘘のような晴れ渡る青空の下で大勢の皆様から温かいご祝辞を賜りました。ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。

ページの先頭へ

食品開発展2009
2009/10/14〜16
「食品開発展2009」成功裡に無事終了致しました。

岩手県県北の二戸市で、不況の波にも負けず、最新鋭の設備で安定的に健康食品を受託する夢実耕望、並び更なる設備増強で社会貢献を続ける製薬業界へのビジネス展開で多忙を極める岡田精工のエネルギーをPRさせて頂きました。
合計、500名を超えるお客様にご来場賜り、誠に有難うございました。

ページの先頭へ

写真左:(株)ボディプラスインターナショナル デービッド・ホルトン社長 右:岡田代表
2009/10/8
(株)ボディプラスインターナショナル社と製品製造に関わる「購買基本契約書」に調印いたしました。

「ハレオ」ブランドで時代の潮流を行く同社は仙台に本社を構えるプロ、アマを問わぬスポーツサプリメント業界の雄です。本年9月に自社ビルを仙台東口側に竣工、益々勢いに乗り「進化」を続けております。

弊社ではこれを機に夢実耕望と力を合わせ、ボディプラス社の発展に貢献していく所存です。

「写真左:(株)ボディプラスインターナショナル デービッド・ホルトン社長 右:岡田代表」

ページの先頭へ

仙台支店
2009/9
業務拡張、仙台支店を登記いたしました。

(株)ボディプラスインターナショナル社製品の安定供給に向けて業務拡張のため 宮城県黒川郡に仙台支店を登記いたしました。
東京都世田谷区、岩手県二戸市に次ぐ、第3の弊社拠点の誕生です。
仙台駅からお車で30分ほどの場所となります。

ページの先頭へ

2009/10/14〜16
食品開発展2009に出展します。

今年も、東京ビッグサイトで行われる食品開発展2009に出展が決まりました。
岡田精工は新製品のトリコープテスタをメインに出展し、夢実耕望とのコラボレーションを行います。

是非、皆様のご来場を心からお待ちしております。

食品開発展のサイト http://www.hijapan.info/

食品開発展2009のサイト
ページの先頭へ

第34回製剤セミナー
2009/7/13〜15
第34回製剤セミナーに参加しました。

7月13日から15日まで、浜名湖ロイヤルホテルにて日本薬剤学会第34回製剤セミナーが開催されました。
弊社は、新機種のトリコープテスタとDC-50型を出品しました。
通年どおり、昼は勿論、夜の部(反省会)も大盛況でした。

ページの先頭へ

PLCM(耕薬)研究会
2009/1/30
PLCM(耕薬)研究会にてトリコープテスタの講演・出展を行いました。

第3回シンポジウム「口腔内速崩錠の現状と展望」(於・名城大学薬学部)でOD錠の崩壊試験が簡単にできる新製品「トリコープテスタ」に関し、弊社技術部、湯川が講演を行いました。
講演後のブースには200名を超えるユーザーにお集まり頂き、改めて口腔内速崩錠評価装置への関心の深さを感じ取れました。製品モデルは3月より発売開始となります。

ページの先頭へ

第25回 製剤と粒子シンポジウム
2008/11/12〜13
第25回 製剤と粒子シンポジウムにて新機種を出品いたしました

第25回 製剤と粒子設計シンポジウム(大津市琵琶湖ホテル)にて岐阜薬科大学、ニプロ社と共同開発しました新しい口腔内速崩錠用崩壊試験機を出品しました。名前は「トリコープテスタ」。来年早々から発売を開始いたします。

ページの先頭へ

食品開発展2008
2008/10/15〜17
「食品開発展2008」
連日300名を超えるお客様にお越しいただきました!
ページの先頭へ

(株)夢実堂ロゴマーク
2008/10/1
ベビーリーフ販売の新会社「夢実堂」がいよいよスタートしました。

弊社と有機JASベビーリーフの栽培販売などを手掛ける果実堂(井出剛社長)が共同出資で設立した「夢実堂」が操業を開始しました。新会社のロゴマークも決まりました。


ページの先頭へ

見学・講演会写真
2008/9/19
粒子加工技術分科会・製剤と粒子設計部会
第2回見学・講演会が弊社テクニカルセンターにて執り行なわれました。

(社)日本粉体工業技術協会 粒子加工技術分科会の主催する、平成20年度、第2回見学・講演会に弊社を選んでいただきました。
当日はテクニカルセンターの見学会の後、二戸市浄法寺町総合支所にて講演会が行われ、神戸学院大学福森義信先生やアステラス製薬(株)今井啓二先生など、貴重なお話を賜りました。

見学・講演会の詳細はこちら。
ページの先頭へ

2008/10/15〜17
食品開発展2008に出展します!

今年も、夢実耕望とのコラボレーション出展で、機能性食品などの受託工場である夢実耕望をメインに配置し、弊社は錠剤硬度計を中心に展示いたします。

多くのお客様のご来場を心からお待ちしております。

食品開発展のサイト http://www.hijapan.info/ja/

食品開発展2008のサイト
ページの先頭へ

セミナー写真
2008/7/24〜26
第33回製剤セミナーに参加しました。

7月24日から26日まで、浜名湖ロイヤルホテルにて日本薬剤学会第33回製剤セミナーが開催されました。
岐阜薬科大学、ニプロ社の共同開発による新しい口腔内速崩錠用の崩壊試験器を初めて出展いたしました。
恒例の「反省会」は二晩にわたり、激変する製薬・薬業界に関する激論が深夜まで交わされました。

セミナー写真はこちら。
ページの先頭へ

2008/7/24
弊社と有機JASベビーリーフの栽培販売などを手掛ける果実堂(井出剛社長)が共同出資で設立した「夢実堂」が新聞に掲載されました。

果実堂は、近年需要が拡大している有機ベビーリーフの年間安定供給体制の確立のため、岩手県二戸市浄法寺町と大分県臼杵市に拠点を広げました。

新聞記事はこちら。(毎日新聞、熊本日日新聞)
ページの先頭へ

2008/7/18
ベビーリーフ販売の新会社「夢実堂」が設立されました。

弊社と有機JASベビーリーフの栽培販売などを手掛ける果実堂(井出剛社長)が共同出資で設立した「夢実堂」の立地調印式が行われました。弊社テクニカルセンターにて、小原二戸市長、岡田社長、井出社長が立地調印を交わしました。新会社は,その栄養価で人気が高まっている野菜の幼葉『ベビーリーフ』の選別・包装・出荷などを展開。今年9月からの操業を目指します。

『果実堂』のサイトはこちら。

各新聞社による調印式の取材記事はこちら。
(岩手日報、デーリー東北)
ページの先頭へ

2008/6/28
二戸市が浄法寺町の市有地に整備を進めていた新貸工場がいよいよ完成しました。

入居企業である興亜製薬(株)、(株)夢実耕望 の記念式典と工場見学会が行われました。
かねてから工場拡張を求めていた(株)夢実耕望と、新たに進出した興亜製薬(株)が協力して県北の地に新たに健康食品工場を展開します。

詳しくはこちら。
ページの先頭へ

トリコロール
2008/3
北東北交流誌「トリコロール」に弊社社長が掲載されました

観光マガジン・北東北交流誌「トリコロール」の【マイライフ】に弊社社長が『旅人』として、青森県南・秋田県北東・岩手県北のトリコロールエリアのすばらしさを体感しました。
岩手二戸を中心としたこのエリアには『古き良きものを守り継ぐ心』がたくさんあります。ぜひ皆様もこの交流エリアに足をお運びください。

トリコロール記事詳細はこちら
ページの先頭へ

2007/12/15
岩手日報のシリーズコラム『人』に岡田社長の記事が掲載されました

県内の企業と連携を取りながら開発した新型卓上硬度計「DC-50」を開発、販売を開始したことを受け岩手日報より取材を受けました。

岩手日報の新聞記事はこちら。

岩手日報の記事サイトはこちら。
岩手日報
ページの先頭へ

2007/12/15
岩手日報と、岩手日報のサイトに新型卓上硬度計デスクトップチェッカー(DC-50)が掲載されました

岩手銀行の融資商品「いわてものづくりサポート資金」を活用し、県内の企業と連携を取りながら開発した新型卓上硬度計「DC-50」が岩手日報に掲載されました。サイトにも取り上げられました。
全てを地元の銀行、企業と連携を取り、専門分野で『Made in 岩手』でものづくりが出来たことに深い意味を持ちます。

岩手日報の新聞記事はこちら。

岩手日報の記事サイトはこちら。
岩手日報
ページの先頭へ

2007/11/20〜22
「食品開発展2007」
1000名を超えるお客様にお越しいただきました!
ページの先頭へ

商品紹介のページへ
2007/11/14
新型機種 デスクトップチェッカー(DC-50)発売開始しました。

TS-75Nの大きい試料を測定する能力とPC-30の簡単操作、両方のメリットを合わせ持つ、OKADAの新型ロードセル式卓上硬度計、DC-50(デスクトップチェッカー)が製品化されました。2007年食品開発展にていよいよ発表されます。

ページの先頭へ

2007/11/20〜22
食品開発展2007に出展します!

今年も、夢実耕望とのコラボレーション出展です。ぜひお越し下さい。

食品開発展のサイト http://www.hijapan.info/ja/

食品開発展2007のサイト
ページの先頭へ

2007/4/4
夢実耕望と興亜製薬による新規貸工場の立地協定が執り行なわれました
夢実耕望の隣接地に新たな貸工場が造られます。建設面積は約1800平方メートル、2008年4月の操業を目指します。
調印式は小原二戸市長をはじめ、田山二戸地方振興局長、長瀬会長(興亜製薬)、小林社長(夢実耕望)で執り行なわれました。

新聞記事はこちら
ページの先頭へ

2007/4/3
『夢実る保育園』の開園式が行われました。
夢実耕望の敷地内に待望の『夢実る保育園』が開園しました。豊かな自然や、先端技術のある恵まれた環境で育ち、世界に羽ばたける子供になって欲しいと言う社長の願いが込められています。

新聞記事はこちら
ページの先頭へ

2006/11/7〜10
「国際粉体工業展2006」成功裡に終了しました
幕張メッセにて開催されました「国際粉体工業展2006」にて夢実耕望と共同出展致しました。錠剤や顆粒硬度計、圧縮特性試験機に数多くの引合いを頂戴し深謝を申し上げます。

ページの先頭へ

2006/10/25〜26
「第23回・製剤と粒子設計シンポジウム」に参加しました
広島・全日空ホテルにて開催されました「第23回・製剤と粒子設計シンポジウム」にて岩手県・二戸市に今春竣工したテクニカルセンターの紹介を行いました。加えて07年4月オープンの「夢実る保育園」のPRも致しました。

ページの先頭へ

2006/11/07〜10
国際粉体工業展2006(幕張メッセにて)に出展します!
今回は、従来の機器展示に加え、新企画として登場する
医薬品の製造技術・プロセス機器及びエンジニアリングを対象とした
「製剤・製薬関連機器、アウトソーシングゾーンに夢実耕望とともに出展いたします。
モノづくりの心を発信し続ける熱きパワーをぜひ御来場いただき、体感してください!

国際粉体工業展2006のサイト http://www.cnt-inc.co.jp/powtex/tokyo2006

国際粉体工業展2006のサイト
ページの先頭へ

2006/10/4〜6
食品開発展2006成功裡に終了
東京ビックサイトにて開催されました「食品開発展2006」はたくさんのお客様にお越しいただき成功裡に終了いたしました。

岡田精工「食品開発展2006」の詳細はこちら
ページの先頭へ

2006/10/04〜06
食品開発展2006(10月4〜6日・東京ビックサイト)に出展します!
本年は過去最大規模、8小間に健康補助・機能性食品の試作、生産機を多数出品します。また、例年どおり、関連会社・夢実耕望とのコラボレーションでサプリメント業界の未来、次世代での在り方を提案いたします。是非、ご高覧くださいませ。
食品開発展2006のサイト http://www.hijapan.info/ja/

食品開発展2006のサイト
ページの先頭へ

2006/7/12〜14
製剤セミナーに参加
7月12日から14日まで、浜名湖ロイヤルホテルにて開催されました日本薬剤学会第31回製剤セミナーに参加、パネル展示発表を行いました。発表では、5月より本格的に稼動開始しましたテクニカルセンターの紹介、機器は好評の錠剤硬度計・ポータブルチェッカーを出展しました。また、恒例の懇親会(反省会)には70名を超える皆様にお越し頂きました。
ページの先頭へ

2006/06/6〜8
日本画像学会研究討論会(第97回)に微小粒子間付着力測定装置PAF-300Nを出展しました
6月6〜8日、日本画像学会主催のImaging Conference JAPAN 2006(品川コクヨホール)に微小粒子間付着力測定装置PAF-300Nを出展しました。
ページの先頭へ

2006/5/26〜27
テクニカルセンター開所式が執り行なわれました
2006年1月より、一部操業していたテクニカルセンターの開所式が岩手県二戸市浄法寺町にて執り行なわれました。当日は関係者約200人が出席。いよいよ『匠の技、モノづくりの心』の発信拠点として、本格稼働いたします。

詳しくはこちら
ページの先頭へ

2005/11/28
テクニカルセンターのページをリニューアル
テクニカルセンター竣工に伴い、ページをリニューアル
『モノづくり』の原点を追求し続けるテクニカルセンター、いよいよ発進!
ページの先頭へ

2005/11/11
テクニカルセンター竣工。内覧会が執り行なわれました
岩手県浄法寺町に待望のテクニカルセンターが竣工いたしました。浄法寺町や建設関係者などを中心とした内覧会はお蔭様で100名を超える来場者で盛大に執り行なわれました。

詳しくはこちら
ページの先頭へ

2005/10/26〜27
第22回製剤と粒子設計シンポジウムにて『タブフレックス』を紹介
10月26〜27日、浜松オークラアクトシティーホテルにて、第22回製剤と粒子設計シンポジウムが行なわれました。弊社は圧縮成形性測定装置『タブフレックス』を紹介しました。

圧縮成形性測定装置『タブフレックス』紹介詳細はこちら
ページの先頭へ

2005/10/5〜7
食品開発展2005成功裏に終了
お蔭様で東京ビックサイトにて開催(10/5〜7)されました「食品開発展2005」はたくさんのお客様にお越しいただき成功裏に終了いたしました。

岡田精工「食品開発展2005」の詳細はこちら
ページの先頭へ

2005/10/5〜
食品開発展2005に出展
食品開発展2005へ当社製品「混合造粒機 ニュースピードニーダー」、「整粒機 ニュースピードミル」、「高速打錠機 1200I」、新製品、ベルト脱着式の「錠剤目視検査機」、「錠剤硬度計 ポータブルチェッカー PC-30」、「圧縮成形性測定装置 タブフレックス」などを展示します。今回は(株)夢実耕望とともに“移動する”展示工場をご提案します。
ページの先頭へ

2005/9/30
サイトをリニューアルオープしました!
岡田精工(株)公式サイトを全面的にリニューアル致しました。製品案内のページを充実させ、全体的に見やすいデザインに一新。トピックスのページでは最新ニュースを随時アップしていく予定です。
ページの先頭へ

2005/9/11〜15
日中薬学シンポジウムに参加
中国・藩陽薬科大学にて、名城大学薬学部と共催「日中薬学セミナー」に参加しました。
ページの先頭へ

2005/7/27
テクニカルセンター、この秋竣工
当社の新たなる拠点、テクニカルセンター棟上、11月竣工へ向け工事着々と。常識を越えたサービスの供給開始にご期待ください。
ページの先頭へ

2005/7/11〜13
第30回製剤セミナーに参加
浜名湖ロイヤルホテルにて開催された、日本薬剤学会主催「第30回製剤セミナー」に参加し、パネル発表を行いました。
ページの先頭へ

2005/6
(株)ナノシーズと業務提携
独立行政法人 産業総合技術研究所 技術移転ベンチャー、(株)ナノシーズ(代表取締役・島田泰拓社長)に出資。微小粒子間付着力測定、製作及び新規戦略機器開発などの、業務提携を結びました。
ページの先頭へ

2005/6/13
岩手県二戸郡浄法寺町と企業立地調印
当社の商品事業部「テクニカルセンター」建設にあたり、岩手県二戸郡浄法寺町と企業立地調印を行いました。
ページの先頭へ

2005/5/27
(株)夢実耕望、創立5年
関連会社、(株)夢実耕望の創立5年を記念し、本社工場及び新安比温泉ホテルにて「5周年祝賀会」を開催しました。200名を超える皆様にお越しいただきました。
ページの先頭へ

2005/3/3〜4
造粒分科会へ出席
神奈川県葉山町にて開催された、食品粉体技術文科会合同主催「造粒分科会」に出席しました。
ページの先頭へ

2005/1
売上げ10億円を突破!
16年度の売上げが創業以来初めて10億円を突破致しました。皆々様のご愛顧の賜と深謝申し上げます。
ページの先頭へ

2004/11/19
サンケーヘルス(株)新工場の落成記念式典に参加
宮城県黒川郡大郷町に新しく健康食品加工工場を建設したサンケーヘルス(株)の、新工場落成記念式典に参加。工場内の健康食品加工設備全般を当社で受注。
ページの先頭へ

2004/10/5〜7
食品開発展2004に出展
ビックサイトにて開催された、食品開発展2004に出展。エーザイ(株)殿と共同開発にて誕生しましたタブフレックス(圧縮成形性測定装置)を初展示しました。
ページの先頭へ

2004/7/5〜7
製剤セミナーに参加
千葉県木更津市で開催された、日本薬剤学会が主催する第29回「製剤セミナー」に参加。「打錠プロセス解析装置 タブオール」と「打錠圧力収録システム ダアツIII 」のリニューアルバージョンを講演しました。
ページの先頭へ

2004/7/1
食品事業部を(株)夢実耕望内に発足
機能性食品の受託、開発スピードアップを図ることとなりました。
ページの先頭へ

2004/4/1
ポータブルチェッカー(PC-30型)販売開始
A4サイズのコンパクトなロードセル式錠剤硬度計 ポータブルチェッカー PC-30型を販売開始しました。
ページの先頭へ

2003/6/28
岡田精工(株)創立40周年
創立40周年式典をホテルニューオータニ東京「鳳凰の間」でとり行いました。300名を超える来臨を賜り、大盛会でした。
ページの先頭へ


ライン
イメージ →リクルート →E-mail →HOME
岡田精工ロゴ
Copyright(c) 2006, OKADA SEIKO CO.,LTD. All right reserved.